9/16 はじめてのIchigoJamと明るさセンサーに取り組みました!

こんにちは。PCN幕張の橋本です。

さわやかな秋の日。幕張勤労市民プラザでIchigoJamのワークショップを開催しました。

手のひらサイズのじぶん専用パソコンIchigoJamを作りに集まってくれたのは、小1から小4までの計4名。

みなさん真剣にはんだづけに取り組み、無事にパソコンを完成させてくれました。

休憩のあとは、できたてのIchigoJamにキーボードでプログラムを打ち込み、かわくだりゲーム作り。


キーボード入力が初めての子も、使ったことがある子も、大人に教えてもらいながらどんどん打っていきます。

すぐに覚えて使いこなせるようになっていく、そのスピードに今回も驚かされました。

その横で、もうひとつのグループが活動しました。
すでに自分のIchigoJamを持っている経験者の子たちです。
明るさセンサーを使った回路を組み、IchigoJamでプログラムを作って光と音を制御する、という内容に挑戦していただきました。

明るさセンサー(フォトトランジスタ)に手を近づけたり離したりすると、LEDと音のスピードが変わる、というしかけです。

ブレッドボードを初めて使う子供達。回路図が読める子もまだ読めない子も、出来上がりの楽しさに向かって、ひたむきに取り組んでいました。

おやつ休憩をとらず、長時間集中しているAくん。
その隣に座り、つきっきりで教えてあげる、年上のBくん。

写真を撮りたかったのですが、そこまで手が回らず。
(そのくらいがちょうど良いのかも…)

最後に発表タイム。今日の体験を自分の言葉で、みんなに話してもらいました。

またやろうね〜!

★おまけ★
ワークショップ開始前に、無料お試し体験の時間を設けています。写真はその様子です(奥の方)。

何をやるの?どうやってやるの?自分の子どもに向いているだろうか?
そんなときはお試し体験にいらしてくださいね。(ご予約ください)


次回ワークショップのお知らせ♪

★経験者の方★ 10月14日(日)13:30〜16:30

★初めての方★ 10月28日(日)13:30〜16:30

★お試し体験★ 10月28日(日)13:15〜13:30

お申し込みはこちらから♫