幕張勤労市民プラザでロボット教室を開催しました!次回は10月27日!

こんにちは。PCN幕張の橋本です。
みなさま、どんな夏休みでしたか?

私たちはクローズドな講座を含め夏休みに過去最大、合計4回のプログラミングワークショップを開催しました。

その中の一つ、8/25に行われた幕張勤労市民プラザさん主催の講座をご紹介しますね。

おりがみで動くバケツロボ

午前は、年中さんから小学校2年生までの参加者の皆さんが、PCN幕張オリジナル教材「バケツロボ」の制御に挑戦してくれました。

カラーセンサーを搭載したこのロボを
「おりがみ」で制御!
講師から教わる前に、思い思いにロボを使ってみる皆さん。
やがて少しずつ使い方がわかってきたところで、
「赤は前に進む」
などの情報が次第に明らかに。

折り紙をロボに当てて走らせ、姫を助けにいっていただきました。
(活動中の様子の撮影が間に合わず。こちらは終わった後の写真です)

タミヤのカムロボをプログラミング制御

午後は3年生以上のみなさんが、タミヤのカムロボを制御するプログラミングに挑戦!

みなさん真剣そのもの。試行錯誤を繰り返し、みごと全員L字コースまでクリア!
あまった時間で自作コースを作って走らせたり、ロボをダンスさせたりと挑戦は続きました。

未来を生きる力を

来年度からの小学校プログラミング必修化に向け、いろいろな教材やレッスンが世の中に出てきていますね。

PCN幕張では、プログラミング講座を通じて

「自分で作れた!」
「自分で考えて行動できた!」
「失敗を恐れず繰り返し挑戦できた!」

と、全員が達成感を持って帰っていただける場をこれからも提供していきたいと思っております。

子どもたちに、そしてもちろん大人のみなさまにも
「未来を生きる力」を!

次回は10/27(日)午後です

次回のプログラミング講座は10月27日の午後に、幕張勤労市民プラザで開催します。
電子工作と、こどもパソコンIchigoJam+BASIC言語を使用したプログラミングに挑戦していただきます。プログラミングはキーボード入力で行います。
初心者OK!  おとなもOK!
参加の条件は、好奇心とチャレンジ精神です。
2年生以下の方は保護者さま同伴でお願いいたします。
お申し込みはこちらからどうぞ。

参加申し込みはこちらから!